FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'11.04.23:01

学祭を終えて…

こんばんは!
総合文化学群2年のあっちゃんです。
自称Enchanteのセンターです←
しかし役職は副代表です←←


さてさて、怒濤の学祭期間も昨日で終了し、これまでのことがウソだったかのように今まで通り日常の空気が流れています。

このまま日常の流れに身を任せてしまう前に、大変だけど充実してたこの準備〜本番の感想をまとめてみます!

今年の学祭、自分は2日間でなんと26曲を弾きました!もちろん同じ曲を何回か弾いたりしてのこの数字ですが、我ながら頑張ったなぁ……((遠い目
これだけ何回も人前で演奏する機会があるのに、慣れることはなく毎回とても緊張します。ステージに立つたびに寿命が縮まる思いですね。しかし、アンサンブルって不思議で、1人で弾くソロよりも安心感があるんですよ。頼もしいメンバーに囲まれて幸せです(*^^*)
1年生はEnchanteとしてLIVEをするのは初めてだったんですが、精鋭ぞろいの期待の新人たちは圧巻の演奏をしてくれました。これからのEnchanteの演奏面でのレベルアップに一役買ってくれることでしょう!
2年生は人数が増えて、よりうるs………賑やかになりました!個性派ぞろいではありますが、演奏の中ではまとまっていたのではないかと思ってます。
4年生はもはや安定安心の貫禄があります。先輩たちにとっては最後の学祭でしたが、思い出に残るようなものになってたら嬉しいですね。そして、来年もし余裕があったらOGアンサで参加してほしいです(*゚▽゚*)
そしてそして、今回は3人のゲストの方にもご参加いただきました!それぞれの個性が光る演奏になったことと思います。私たちも普段のアンサンブルとは違う気持ちで、良い刺激になりました。ゲストのみなさんありがとうございました!
メンバーのみなさん本当にお疲れ様でした!またこれからもみんなで頑張っていきましょう!

そんなこんなな学祭でしたが、具体的なハイライトをいくつかピックアップ!※あくまで私独自の視点ですので、表現に若干の偏りがあることをご了承ください。

①教室の装飾
今年は1年生の女子力が高く、私たち古株の2年にはない発想で教室が可愛い感じに仕上がりました!その風貌はまるで幼稚園(笑)
今年は狭い教室だったのですが、そんな中でもEnchanteらしい充実したステージに仕上がりました。

②舞台袖のりなぽー
前回のブログをアップしてくれたりなぽーですが、ブログでのしっかりした雰囲気とは違い、舞台袖でははっちゃけていたんです!
私たちは出番を待つ間、舞台袖のようなところで演奏を聞いていました。自分もそこで待っていたら、隣にいるりなぽーがノリノリな状態に!∑(゚Д゚)曲に合わせてドラムを叩くりなぽー、ヘドバンするりなぽー、小躍りするりなぽー…たくさんのりなぽーに出会いました♪そして私も触発されて一緒になって踊りだ(ry

③みんな気になるうきょーさん
今年になってから入ってくれた2年のうきょーさん。しかしその生態は未だ謎に包まれていて、私たちメンバーの探究心をくすぐります。彼は口数が多い方ではないので、それゆえに少ない情報で広がっていく私たちのうきょーさんイメージ。果たしてその真偽はいかに!……って感じなんですが、この学祭期間でも結局生態が暴かれることはありませんでした。残念。


本当に大変で、楽しくて、頑張ったこれまでを、語り尽くすには時間が足りないし、言葉では伝えられないこともあります。このブログで伝えきれなかったことは次のステージで、成長した姿としてお伝えできれば良いなと思います♪

最後に、ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました!また次の機会がありましたら成長を続ける私たちEnchanteの姿をぜひぜひ見に来てください(^^)

それでは次回はウワサのうきょーさんお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
話し合いトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © REPORT. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。